スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記って、どうなの?

"

チロルチョコからお正月商品3種発売!“チロルの福袋”の中身は!? http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141111-00000025-tkwalk-ent

チロルチョコ株式会社は11月17日(月)より、年末年始向けの新商品3種類を発売する。「チロルの福袋」(参考価格・税抜300円、29個入り)、「チロルの鏡餅」(参考価格・税抜220円、14個入り)、「ごえんがあるよ(ポチ袋)」(参考価格・税抜100円、包装紙込み45g入り)で、すべて全国のスーパーなどでの取り扱い。【写真を見る】オフィスの机の上に飾って、ひと休みの時につまむのも良し!お茶目なパッケージの「チロルの鏡餅」(参考価格・税抜220円)「チロルの福袋」は、お正月を意識した紅白のパッケージに、チロルチョコの季節感あるフレーバー5種類をアソートした商品。お正月にちなみ、もちグミを使用した“みるくもち”や“いちごもち”、この時期ならではの“みかんゼリー”も入っている。福を招く、29(ふく)個入り。「チロルの鏡餅」は、鏡餅の形に変身するユニークなチロルチョコ。真っ白なもちをイメージした“みるくもち”と、ミカンをイメージした“みかんゼリー”の2フレーバーが入っており、パッケージ箱の上にこれらのチロルチョコを並べて積むと鏡餅の形になる。また、箱の側面に鏡餅についてのプチトリビアも書いてあり、飾る・食べる・読む、と3つの楽しさを味わえる。「ごえんがあるよ(ポチ袋)」は、同社のロングセラーチョコ「ごえんがあるよ」シリーズの季節限定バージョン。ポチ袋をイメージした個装の裏側にはおみくじ占いが付いており、メッセージも書き込める。中には、通常商品と同じ5円玉の形をした、なめらかな口どけのチョコレートが入っている。今だけ楽しめるお正月バージョンのチョコレート、2015年の開運を願いながら味わおう!【東京ウォーカー】

"

主要百貨店の福袋、目立つ「インバウンド」 日本人向けも工夫こらす http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141111-00000546-san-bus_all

 主要百貨店が平成27年新春に売り出す福袋が、出そろい始めた。各社が共通して取り組んでいるのが、消費税の免税対象拡大などを背景に増えている訪日外国人をあてこんだ「インバウンド」対応の福袋。いずれも金の盃や甚平など、日本文化を感じさせる内容となっている。 11日にお披露目会を開いた三越伊勢丹は、都内の主要3店で、計14万点近い福袋を1月2日から販売する。前年比で3%増の売り上げを目指しており、三越日本橋本店の中陽次店長は「いいこと悪いことが入り交じるマーケットを、盛り上げていきたい」と語った。 訪日外国人客の多い三越銀座店ではインバウンド対応として、日本の職人の腕前が分かる金製の盃と銚子のセットを、税込み2015万円で販売。 インバウンド対応以外では、体験型の福袋も充実し、三越日本橋本店は、着物を仕立て、料亭のお座敷で幇間(ほうかん)(男芸者)芸を楽しめる福袋を75万6千円で提供する。 一方、西武池袋本店は、「未来」をキーワードに、6つの切り口でテーマを付けた1500種類15万個を用意し、1月1日から販売。訪日外国人向けに、甚平、風呂おけ、入浴剤などを一緒に入れた温泉気分を味わえるセットなど、1万円台中心に、日本文化を感じられるものをそろえた。 1月2日から発売する松屋銀座ではインバウンド対応として、ニッカウヰスキーのセット(64万8千円)などを販売する。

rusty 福袋
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

サトシサマ

Author:サトシサマ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。